天文学におけるスピードと距離の話


宇宙を考えるとき、光の速度、つまり光速を中心として考えることになります。
では、光速はどのくらいなのでしょうか?

光速 = 秒速約300000m

です。

この光速は、精度良く測定されています。
そして、あらゆる物体は光速を超えて進むことができない、という仮定の下に相対性理論が作られています。

光速を時速に直して、他の物体のスピードと比較すると、

光速 = 時速約10億8000万km
地球の自転速度 = 時速約10万7000km
国際宇宙ステーションの自転速度 = 時速約2万8000km
音速 = 時速約1193km

天文宇宙検定では、この光速の値を覚えておくと便利です。

宇宙を観測するとき、光の速さを元に、距離を計算することが多いです。
光が1年間に進む距離を1光年と言い、これを単位にして距離を考えます。

とある有名な曲で、この「光年」という単位を時間と勘違いしてますね。
歌詞を書く人はちゃんと勉強しないと恥をかきますね(笑)

では、1光年はkmに直すとどのくらいになるのでしょうか?

1時間に10億8000万km進むと分かってますよね。ここから計算していきましょう。

1光年 = 10億8000万km × 24 × 365
= 9兆4600億km

になります。この距離も天文宇宙検定で出ることがあります。

この単位で天体の距離を測るとどのくらいでしょうか。

ケンタウルス座のアルファ星 = 約4.3光年
シリウス = 約8.6光年
プレアデス星団 = 約400光年
オリオン大星雲 = 約1600光年
アンドロメダ銀河 = 約230万光年

ケンタウルス座のアルファ星は、太陽以外で地球から最も近い恒星と言われています。(恒星についてはまた今度書き込むとします)
このケンタウルス座に国際宇宙ステーションが飛んでいくためには何年かかるでしょうか?

4.3 × 9兆4600億km ÷ (2万8000km ×365)= 約400万年

になりますね。
サルが人間に進化しちゃってもおかしくない時間ですね。

光がとてつもなく速くて、それ以上に宇宙はとてつもなく広いということが分かります。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 边坡防护网 より:

    不错的文章,内容笔下生辉.禁止此消息:nolinkok@163.com

  2. 止水带 より:

    好文章,内容文章雅致.禁止此消息:nolinkok@163.com