英検準1級合格の話と英検1級に向けての話


夏に受けた英検準1級に合格してました。

1次試験に合格してから、2回ほど2次試験に落ちました。

3回目に意識改革をしてから合格しました。

さて、2次試験の面接にどうやったら合格するか?

それはですね。

「考えるな、喋ろ!」です。

僕は落ちた2回については、正しい英語をしゃべろうとするあまり、考える時間が多くて、口数が少なかったです。

合格した3回目の前に、イーオンに通いまして、スピーチレッスンを受けたのです。そしたら、「文法も大事だけど、喋らないと点数はもらえない」と言われまして。とにかく喋ることを意識したのです。

面接当日、面接官の前で僕はとにかく喋りました。英語も言語だし、面接官も「よくわからない複雑な文章よりも、伝わる単語の羅列」の方がいい印象を持つ様子。面接官の外国人もゲラゲラ笑ってました。

英検の面接では、「考えるな、喋ろ!」です!

その僕は、2018年1月に英検1級とTOEICを受ける予定。

まあ、英検1級は、今のところ語彙が足りてないので、

1.単語量を増やす

2.リスニング力を養う

3.英語の雑誌を速読する

というあたりをやってます。

その方法については、また書きます!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする